アクセスを集めやすい記事ネタ

2019/10/15メルマガバックナンバー

こんにちは、美花です。

皆様、台風の被害は大丈夫だったでしょうか。

私の住む地域も、大きな河川と小さな川が多い地域でして、夜中は緊急速報が鳴りっぱなしの一晩でした。

しかも、台風の最中に地震まで来て、本当に不安でした。

ただ幸いなことに大きな被害はなくやっと、氾濫警戒警報も解除されました。

読者の皆様の中には、もしかすると被害に合われている方もいらっしゃるかもしれません。

身の安全を第一にしていただき、一刻も早く復旧されますよう願っています。

それでは今日の本題にまいりましょう。

アクセスの来る記事ネタ

メールをやり取りさせていただいていると

・何年もアドセンスをやっているのに~
・何百記事も投稿しているのに~

「アドセンスで全然稼げなーーーーい!」

という方が多いんです。

それでさらにやり取りをしてみると、

  • 記事ネタが微妙だったり
  • ライバルチェックが甘々だったり

って感じなんですよー。

「惜しいっ!!」
って方が多い~( ;∀;)

私がおすすめしている「テレビネタ」は、ブログの起爆剤に使ってほしいんですが、、、

実は超肝心なのは、そのブログの基礎部分です。

つまり・・・

  • お役立ちネタ
  • 季節・イベントネタ
  • 体験談

ここを、しっかり固めておかないと、せっかくのテレビネタのアクセスが無駄になってしまいます((+_+))

だって、そもそも需要のない記事ネタが底上げされたところで、結局アクセスの見込みがないわけだし。

・・・ね?

この普通ネタでもアクセスが集められるようになると、THE安定はすぐそこーっ!なのです。ハイ。

でも実際に、記事ネタ探しで苦労している人、本当に多いです。

なので本日は、私、美花がアクセスを集めやすい記事ネタを

ドンっと!ズバッと!

お教えしちゃいますよ~(ΦωΦ)フフフ…

では、行ってみましょう~!

お役立ちネタ

ここでいうお役立ちネタというのは、

・砂糖⼤さじ1杯は何グラム?
・おせちの⿊⾖ってどういう意味?
・ゴーヤをプランターで育てる方法

といった、誰かの役に立つ記事ネタのこと。

まぁ、今さら「砂糖大さじ1杯何グラム?」なんてありきたりですが(笑)

ただ、頑張って頑張って探さなくても、実は普段の生活の中にはたくさんのお役立ちネタが落ちてるんです^^

意識したいのは

【 毎日必ず誰かがやっていること 】

です。

毎日必ず誰かがやっているのであれば、それだけ検索需要もあるわけです。

検索需要があるってことは、アクセスにつながるんですね♪

たとえば、私だったら・・・

・お弁当
・洗濯
・掃除
・布団干し
・買い物
・風呂掃除
・送り迎え

これがアラフィフの夫だったら

・朝ごはん
・自転車通勤
・晩酌
・第三のビール
・スマホゲーム
・車
・釣り(趣味)
・バーベキュー(趣味)

って感じ?

子供だったら

・小学校
・中学校
・通学
・電車通学
・定期
・電車遅延
・宿題
・習い事
・夏休み
・冬休み

めっちゃある(笑)

ちなみに・・・

・グラブジャムン

なんて毎日食べないですよね?
世界一甘いインドのスイーツなんですけど。

知ってる?
知らない人のほうが多いですよね。

よっぽどのことがない限り、検索しないですよね(笑)

だから、
「世界一甘いグラブジャムンのカロリーは?」
なんて記事を書いてもアクセスないです。

それよりも、

「お弁当のサンドイッチは前日に作っておいても大丈夫?」

のほうがよっぽど需要ありますよね。

私も実際に検索したことありますし!!

※ちなみに、「お弁当 サンドイッチ 前日」は1ページ目に知恵袋来てます。

こんな感じで、自分の生活の範囲で拾えるもの何でも記事ネタにできてしまいます。

そして、こういう普通の記事ネタだからこそ需要があるんです。

もちろん、1つ1つの単語からさらにネタを広げていくこともできるので、これを意識できるようになれば、まさに記事ネタに困らない状態になります\(^o^)/

季節・イベントネタ

続いて、季節・イベントネタ。

季節ネタやイベントネタは「3か月前から仕込む」が基本ですよねー。

でも3ヵ月前に仕込めば、アクセス来るのかっていったら、スカしちゃうことも結構あるー( ;∀;)

イベントっていったら

・ハロウィン
・クリスマス
・バレンタイン

って感じのがまず浮かぶじゃないですか。

しーかーし

もう今って、穴場っていう穴場もほじくられて、更なる穴場を見つけるのも難しい。

てことで、私が今おすすめしたい季節・イベントネタは

「日本の伝統行事」

えっ、、、それもライバル多いでしょうよ?

と思うかもしれませんが、実際に私今年の正月にプチ爆発させたんですよ。

しかもその時の記事ネタ『鏡餅』(笑)

相変わらずの地味っぷりで^^;

これがね、そんなに掘り起こさなくても穴場キーワードがポロポロ出てきて。

でも、絶対アクセス集まらないだろうと、1記事だけ書いて辞めちゃったんです。

ところが、

その1記事で12月25日~1月3日
3000PV超え。オマイガー

▽コレ

もっと仕込んでおけば良かった、と思ったのは言うまでもありません。

日本の伝統行事って、色々飾ったり、お供えしたり、細かい決まりありますよね。

しかも地域によって異なったりします。

年に1回にも関わらず、そこは日本人ですから、きちんとしたい意識が働くのでしょう。

ちょっとしたことでも検索される傾向にあるようです。
なので、そこが狙い目ですね。

花火やイルミネーションでアクセス取れない方
お試しください!

お盆、正月、お彼岸・・・
こういった固めの伝統行事が狙い目です。

体験談

体験談に関しては、

体験した自分しか書くことができないオリジナリティたっぷりの強力記事。

自分が体験したことや感じたことなどを、すらすら~っと、つらつら~っと書いていけばOKです。

特別な体験談でなくても大丈夫。

たとえば、お役立ち記事と絡めて
・〇〇線から△△線への乗り換えの仕方

とかなんて、実際に通勤や通学で電車を使っているあなたにしかわからない体験談ですよね。

・子供と〇〇に遊びに行ってきた

ってのもいいですよー。

子連れ情報を知りたい人は、本当にたくさんいますからね。

しかも子供がらみになると母は自分のこと以上に必死に調べます(笑)

あとは、

・××へ行ったけどあいにくの雨だった

ってのも、めっちゃいい体験談!

たとえば動物園とか、晴れている日の情報はいくらでも書けるけど、なかなか雨の日の情報って書けないじゃないですか。

実際に私も雨の日のレジャー施設の体験談で、かなり美味しい思いをしています~♪

他にも、

・イベントに行った体験談

なんかは、イベント×体験談で一石二鳥ですよねー。

まとめ

ついつい記事ネタを一生懸命探したりしてしまうんですが、割と身近に記事ネタって転がってます。

特に、自分が疑問に思ったことは、他の誰かも悩んでいることだったりしますよね。

ひねりにひねって、需要のない記事を書いてもアクセスはいつまでもきませんよ!

ぜひ参考にして、自分なりの記事ネタを見つけてみてください!

 
 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント